<< 2018.03.05 Tweet | main | 2018.03.07 Tweet >>
2018.03.06 Tweet
23:42
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(20) 四日目? 前回、明樹さんの衣装が決まったのを受けて司田さんの衣装合わせからだがなかなかうまくいかず・・・ 衣裳合わせを見ていると人の体格や雰囲気でほんとに似合う似合わないがあるのがわかるし、プラス役の…
23:42
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(21) 四日目? 続いて大鋸さんから二幕の変更点をフィックスさせてギクシャクしたところをスムーズにしたいという方針が出たが、全体の感じを確認しながらでないとそれは難しいという皆の意見 芝居の生理・・・作者だか…
23:43
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(22) 四日目? いよいよ一幕から稽古しつつ細かく検討 映画上映後のトークイベントであるということ ホストである監督は映画を作る上でも、トークを話すという上でも考えていたことがあるはず ゲストの女優との関係性…
23:43
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(23) 四日目? 二人の話でなにがどう見えてくればいいのか 小説の疑問形と声に出したときの疑問形が変わってしまうことが問題 未来という言葉の抽象性、その概念の広がりに思い当ってほしい 対話のうねりの中で起こっ…
23:43
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(24) 四日目? 俳優は実際に自分の肉体の問題としてそれを実現させなければならないのでしっかりと聴いているのだが、まだできていない部分に対して演出の側が非常に盛り上がっていくので、最終的には手持ち無沙汰かつ呆…
23:43
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(25) 四日目? 実際このツイートは10日ぐらいの時差を置いて、よくなっていくのを見たうえで書いているわけだけど、その時点だと稽古を初めて見学している自分も状況の渦の中にいてすぐには書ききれないのであった と…
23:44
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(26) 番外? この日は一幕「関係−未来」で話題にされるファーレ立川を有志で回遊する体験ツアー 初演のときも行われたそうだが、そのときは明樹さんが参加できず、しかも全部はまわれなかったこともあって計画なしで立…
23:44
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(27) 番外? 未来に向けた作品である「関係−未来」は3本さりげなく並んでいたが、すでに2本は植え代わっていたりして、自然の樹木を作品とする難しさを感じさせたりする 幹に錠された3本の金属の輪、どのくらいの人…
23:44
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(28) 番外? ファーレ立川の作品はどれもその場に解説などはないのだけれど、未来という時間に向かっている「関係―未来」は、日々の重ねられる樹木の成長、それに対して人間という存在の不安定さ、先行きの見えなさなど…
23:44
RT @seidodousi: 「関係−未来/愛について」稽古観察記(29) 番外? 大鋸さんは他の作品の壁に刻まれていた石牟礼道子さんの言葉に演出のヒントをもらったようで、後日その引用されていた部分の言葉を配ってくれた インスピレーションを受けた場所で、新たなひらめきを得るの…
23:45
RT @seidodousi: 「人の言葉を幾重につないだところで、人間同士の言葉でしかないという最初の認識が来た。草木やけものたちにはそれはおそらく通じない。無花果の実が熟れて地に落ちるさえ、熟しかたに微妙なちがいがあるように、あの深い未分化の世界と呼吸しあったまんま、しつら…
23:45
RT @seidodousi: ふみはずし、人間はたったひとりでこの世に生まれ落ちて来て、大人になるほどに泣いたり舞うたりする。そのようなものたちをつくり出してくる生命界のみなもとを思っただけでも、言葉でこの世をあらわすことは、千年たっても万年たっても出来そうになかった」(椿の…
| 02:40 | - | - |