2019.03.24 Tweet
07:42
おはようございます。 https://t.co/i05Y6AodaZ https://t.co/mzCxIBFqgG
| 02:40 | - | - |
2019.03.20 Tweet
21:51
RT @tangegozen: 【『O介』新たな文体に向けて:断章 ♯19】 https://t.co/60tgKbzI7n
| 02:40 | - | - |
2019.03.19 Tweet
01:44
冬毛のコチ。 https://t.co/qzF1G8Si71 https://t.co/tDK8XF8lHK
| 02:40 | - | - |
2019.03.18 Tweet
01:42
けもの。 https://t.co/WpKsouGs3L https://t.co/NWwiHthWry
| 02:40 | - | - |
2019.03.15 Tweet
01:43
おやすみ、ウメチ。 https://t.co/SSY8TNPus8 https://t.co/Fx3zcCDpdS
21:44
RT @tangegozen: 『O介』について、編集上の発見がひとつあったが、これはネタバレしないほうがいいので、書かない。けど、また一歩前進。ほんと一歩一歩の積み重ね。未踏の雪道みたい。
| 02:40 | - | - |
2019.03.10 Tweet
10:59
RT @chapter_22: さらっと「公立の博物館や図書館について、観光資源やまちづくりの拠点として活用しやすくするため、所管を都道府県と市町村の教育委員会から自治体の観光政策課などに移せるようにすることも盛り込みました」て、とんでもないこと書いてあって何回か読み直した。う…
| 02:40 | - | - |
2019.03.09 Tweet
08:53
RT @tsusahara: 怖い本といえば、大鋸一正『ヒコ』も怖かったです。怖すぎて二度と読めない。『春の完成』はとても好きで怖すぎないので何度でも読めた。
17:21
小田尚稔『是でいいのだ』三鷹SCOOL。もっと毒のある人で『高架線』が特別なのだと勝手に思い込んでいたが、全然違った。丁寧に作り込まれた距離感がとても心地よい。『あの日からの或る日の絵とことば』とあわせて多くの人におすすめしたい。
| 02:40 | - | - |
2019.03.06 Tweet
18:24
獄本あゆ美さん脚本・椿組『かくも碧き海、風のように』。面白かった。終わり方がとてもよかった。音楽の寺田さんは、先月のいすみ『STAND』でも。プロフェッショナルなお方。
| 02:40 | - | - |
2019.03.02 Tweet
16:46
原美術館「ソフィ カル 『限局性激痛』」〜ギャラリー小柳「ソフィ・カル『なぜなら』」〜アートフロントギャラリー「河口龍夫 個展 : 関係 ―中原佑介、あるいは創造としての批評」〜タグチファインアート「クリスティアーネ・レーア『12… https://t.co/YkDXxVPDYt
16:47
どれもよかったが、すごく歩いた。乗り継ぎがよかったので無理をしてしまった。
| 02:40 | - | - |
2019.03.01 Tweet
21:03
昨日のことだが、映画『たまらん坂』試写会へ。小説と映画、男性と女性、現実とフィクション、坂の上と下、生と死、全てのものがアクロバティックに転換され、最後にはどこでもない場所に連れて行かれる。小谷監督はとんでもない力業を見せてくれた。
| 02:40 | - | - |
| 1/25PAGES | >>